waizuの観察記録や検証結果を公開しています

久留米2009最大個体の再測定結果

自己ブリ最高個体となる久留米84mmオーバーですが、能勢83.8mmと並べてみた時に明らかに大きく見えるため、再測定してみたところ84.8mmでした。
kurume848b
能勢YGを思うと標準サイズなのでしょうが、私はこれで久留米復権にも挑戦です。
幸いにも今年のブリードで種があることを確認できました。
このサイズの久留米は簡単には出てこないので、来年は思い切って7~8頭の♀を交配してみる予定です。
ただ、無事に越冬させ、事故なくペアリングを成功させるまで予定は未定です。
能勢YGの勢いを思うと厳しい情勢ですが、違う産地でも超大型を羽化させてみたいと思う天邪鬼な心が現れ始めています。
スポンサーサイト
[ 2011/10/02 20:35 ] ブリード2009 | TB(-) | CM(-)

久留米35.6g幼虫が無事羽化?の予感

WK09-1-02b


1週間前、外から全く中が見えない35.6g幼虫のビンをそっと掘ってみました。
2センチ四方の穴が開いた瞬間、蛹であることを確認したため、そのままにしておきましたが、今朝確認すると御覧の状況でした。(^.^)

上翅はきれいに閉じていましたので、第一関門はクリアしたようです。
10日後くらいには、サイズやフォルムなどを報告できると思います。
問題は、この個体と同腹の37.1g幼虫ですが、こちらも外からは全く確認できない状況です。
もう少し経過したら掘ってみようと思いますが、過去最高体重の個体でもあり、慎重にいくつもりです。

それにしても血の力はすごいことを痛感しています。
この個体の種親は、この前みかんさんのところで羽化した85.1mmの♀親52mmと同腹兄弟になります。
ルーツをたどれば、マツノギネス84.7mmの直仔の系統となりますが、同腹ではなく直系の血という点で1枚上を行くのかもしれません。

この貴重な血統にWKの系列をうまく組み合わせて行くことで、さらなる飛躍を期待しています。
[ 2010/06/12 13:35 ] ブリード2009 | TB(-) | CM(-)

期待の久留米幼虫出現!

久留米1st lineの♂幼虫6頭を3本目にビン交換しました。
このラインは、四国のMさんとトレードしたもので、兄弟の結果からも期待はしていました。
ただ、親サイズは♂79mm×♀51mmと突出したものでもなく、33gを超えれば・・・程度に考えていました。
作出者からも、この系統は幼虫体重より大きく羽化する傾向にあり、28gくらいからでも80mmを超えてくるとのこと!
33gでも凄いことになると思っていたところ、驚愕のこの重さです。
WK1st371

逆に大きくなりすぎて羽化できないパターンかもしれませんね!
そう思っていると、手頃な35.6gも出てきました。
WK1st356

銚子オオクワさんのブログを見ると凄いことになっていて、35gは当たり前!久留米でも38~39gまで出ているようですので、私の37.1gなんて平凡のようです。(^_^;)
個人的には万馬券を当てたくらいの気分なのですが・・・。
せめて6分の2の高確率で35gを超えたと自慢しておきましょうか!(笑)

この2頭がもしうまく羽化して、WK-08ラインと交配できれば、夢は開けるとの思いを強くしています。
なんとか完品で羽化させたいものです。
能勢もラインナップに加えましたが、久留米復権の準備も着々と言ったところでしょうか・・・。

昨日紹介した能勢産81mmの別角度からの写真も紹介しておきます。
nose810_2
[ 2009/11/17 07:30 ] ブリード2009 | TB(-) | CM(-)

久留米2009ファーストラインの種親紹介

gallery_WK1st今日から久留米産個体の紹介ですが、まずは1ST Lineの種親からです。
今年のデータからも、好調な飼育経過を示しており、大きさだけでなく、親の癖のないフォルムからも超大型美形を密かに期待しています。

すでに親虫は、職場の同僚の家で大切に飼育されていますので、画像は昨年春に撮影したものを探してきました。
それにしても、露出補正が下手ですねえ・・・。
黒虫のよさが出ていません。
[ 2009/09/29 17:28 ] ブリード2009 | TB(-) | CM(-)
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

月別過去ログ

2017年 04月 【5件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR