waizuの観察記録や検証結果を公開しています
月別アーカイブ  [ 2010年01月 ] 

菌糸ビンの費用対効果

大型個体の羽化実績から見ると、ビークワギネス個体がLEVIN-G(+オリジナル添加剤)、ビークワ準ギネス個体がオアシスで、この2銘柄が群を抜いていることは周知の事実です。
また、最近ではHS菌床からもよい結果が出ているようですが、今年は、上記2銘柄をもう一度きちんと比較してみようと思います。
しかし、菌床飼育計画を練っていると、経済面での問題も浮上してきます。

オアシス菌糸ビンは、抜群の実績を誇るものの、メインの菌床とするには高価で、たくさん使用すると飼育貧乏に陥りかねません。
そこで、私が今年のメインで使用を予定しているLEVIN-Gとの価格比較を行ってみました。
算出は、♂1頭を初令幼虫から羽化させるまでの最小経費として行いました。
LEVIN-Gをブロックから詰めた場合の費用概算は、♂1頭を羽化させるまで800ボトル→1400ボトル→1400ボトルとすれば、160円+320円+320円=800円(硬詰めしない場合)
一方、オアシスをMSボトル(18本ケース買い)、ガラスLビン(6本ケース買い)で試算すると400円+1400円+1400円=3200円となり、LEVIN-Gの実に4倍です。
♂を100頭を飼育するとなれば、LEVIN-Gなら8万円で済みますが、オアシスでは32万円となる計算です。
対費用効果からみてこの差24万円をどうみるか・・・・?
♀飼育の費用も考慮すると飼育貧乏になりそうですね!
ギネスにゼロコンマ1mmでも近づけるのであれば、この価格差でも意味があると思います。
ただ、私の場合、1年間の飼育予算からみても全個体をオアシスにするのは難しいですね!
期待の系統に絞って使用する意味があるのかどうか?
今年の検証は、今後の私の懐具合を左右する重要な意味を持ちそうです。
スポンサーサイト
[ 2010/01/11 01:05 ] 菌床について | TB(-) | CM(-)

菌糸ビンの選択方法

菌糸ビンを選択するとき、選び方も人によって様々です。
「実績」「価格」「手に入れやすさ」「持ちのよさ」「品揃え」「バラ販売の有無」「粒子の粗さにこだわる」「菌種にこだわる」「人から薦められた」「試してみたい」など・・・。
みなさんは、何を優先されるでしょうか?
普通は、安全に大きく成長して、安ければよいのでしょうが、極太派の人には顎が太くなっても体長が大きくなりすぎては困るようですし、価格面でも高級志向の人がいるかもしれません。
また、欲しい時に品切れでは困りますし、ブロック製品がないものでは割高になる上に添加剤を加えることもできません。少数飼育の人は、バラで購入できないと困ることでしょう・・・。
一方、時間のない人には、手間を省くためにボトル製品がありがたく思えます。

私の場合は、実績最優先で、その上で価格もリーズナブルなものを求めてきました。
ただ、一口に実績といっても、各人の飼育環境や飼育スタイルによって、最適菌床は異なると思われるため、昨年までの私は、「試してみたい」を優先してきたように思います。
少ない数でもいろいろな銘柄の菌糸ビンを混ぜて飼育すると、ビン交換時の楽しみは倍増し、より菌床飼育がおもしろくなります。

ところで、菌床を選択する際、他の面からのアプローチはないでしょうか?
大きく成長させることをポイントにおいて考えた場合、次のような意見も存在します。
(1)種親を飼育した菌床と同じ銘柄で飼育した方が大きくなる。
(2)同じ銘柄でもボトル製品を使うよりもブロックから詰めた方が大きくなる。
(3)ブロックをそのまま使用するよりも添加剤を加えた方が大きくなる。

果たしてどうなのでしょう・・・・??
[ 2010/01/07 22:00 ] 菌床について | TB(-) | CM(-)
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

月別過去ログ

2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR