waizuの観察記録や検証結果を公開しています
月別アーカイブ  [ 2014年01月 ] 

気分転換

当ブログは、基本的にクワネタメインですが、たまには他の話題も載せてみます。

DSC04769A2.jpg

多忙な年末年始の中でくつろぎの場となったところです。
冬は寒さが厳しいものの、イルミネーションが映えますねっ!

さて、正月より♀幼虫は羽化に向けて蛹化促進モードに入りました。
♂をどこまで引っ張るか!?
そこが悩みどころです。
スポンサーサイト
[ 2014/01/05 22:03 ] 未分類 | TB(-) | CM(6)

新年のごあいさつ

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

例年であれば、年末に1年間の総括をして終わるところですが、気がつくと過ぎ去っていた感じです。
年を越してしまいましたが、少し振り返り、思いつくことを記録しておこうと思います。

まずは、当ブログを訪問しコメントを残してくださったみなさまに感謝申し上げます。
私の方は、足跡を残すこともなく読み逃げばかりですが、相互リンクサイトの記事には目を通していますので、今後ともよろしくお願い致します。

2013年は、ハンドペアリングを十分に検証でき、その有用性と成功率を確認することができた一方で、ハンドペアリングを過信し過ぎたことにより、ブリード計画に歪みが生じました。
それも影響してか、各ラインが少数となり、当たりライン探しの楽しみは増えたものの検証サンプルとしては不適切で、比較できるようなデータになりそうにはありません。
また、再ペアリングを余儀なくされたことで、菌糸ボトル投入時期が5月下旬~7月上旬にまで及び、間延びしたことで菌糸ボトルの準備、交換の時期を一定にするのが難しくなりました。
逆に忙しい時には、少しずつ準備、交換できるメリットも感じましたが、決して効率がよかったとは思えません。

次にAshtakaプレスの導入もこれまでにない出来事です。
お陰で詰める作業は格段に楽になり、素手では不可能なレベルまで固く詰めることが可能となりました。
しかし、それに伴いボトル交換時の労力は倍増し、加工スプーンを使用しても難渋することもしばしば!^^;
挙句の果てに幼虫圧迫死事故をいくつか引き起こした始末です。
固詰めにはボトル寿命を延ばすメリットがある半面、作業効率の低下を招きます。
今年は、どの程度の固さで詰めるのがよいのかを手探りしながら進める予定です。
ちなみに、昨年のテーマの中に、ボトル密度と成長度を挙げていましたが、サンプル不足でよくわからない現状です。

その他のテーマでは、エサ慣れ現象がありました。
これに関してもサンプル不足の感はありますが、羽化するのを待ってサイズで評価してみたいと思います。

尚、ブリード成績では、能勢YGで86.7mmが完品で羽化し、自己記録を更新できたことが大きな成果でした。
この867の出現で、ブリード2014の楽しみは倍増しています。

ここまでは個人的なことを記載しましたが、世間を見渡すとギネスが88.0mmに更新され、ギネスをめざすブリーダーの目標は88.5mm以上となりました。あり得ないほど高いハードルです。
YGの勢いと人気は衰えるところを知りませんが、久留米復権をかけ、新たな決意で挑戦を開始する勢力もあちこちで散見されます。
能勢YG人気の背景には、何よりもギネス更新に最も有利な血統であることが挙げられますが、80系と847系から分岐した後の系統管理が全国に浸透したことで、血統論的な観点からの楽しみ方もあるように思います。
一方の久留米人気には、復権への思い入れ、能勢YGに対抗できる勢力としてオオクワ界を盛り上げたい、より難しい方で結果を出したい・・・などがあるのではないでしょうか。

私は、今後もどちら派と言うのではなく、自身の血統を育てる楽しみと自己記録更新への挑戦と飼育法の検討を根幹として地道な歩みを継続したいと思っています。

さあ!2014年がスタートしました。
今年も各人それぞれの楽しみ方で大いに楽しみましょう!!
[ 2014/01/02 08:44 ] 個人的意見 | TB(-) | CM(26)
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

月別過去ログ

2017年 04月 【5件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR