waizuの観察記録や検証結果を公開しています
月別アーカイブ  [ 2015年01月 ] 

低温管理とその後

最近は全豪オープンテニスに夢中でブログはほとんど見てない状況です^^;
今もマレーとデミトロフで熱くなっています(笑)

でも、定期的に菌糸ボトルチャックだけは行っていますが、温度を上げ始めると動き出すボトルが2本確認されている現状です。

ところで、この時期は多くの方が低温管理期間だと思いますが、最低温度は何℃が主流なんだろう・・・と思うことがあります。
また、蛹化促進段階では、何日間隔で何℃ずつ上げていくのが多いのでしょうか?

こんなところも何か根拠となるデータがあるといいなぁ・・・と思いながら試行錯誤しています。
スポンサーサイト
[ 2015/01/25 22:46 ] ブリード2014 | TB(-) | CM(9)

2015年の構想

昨年は、ペアリング法、スタートボトル容積、菌床などに関して、改めて自分流を確立できた年であったように思います。
また、初回のビン交換サイクルに関しても60日前後の交換では、後になって何かと不都合が多い事も痛感しました。

毎年少しずつでも、自身の飼育法を再検討し、より効率的で成果の出せる方法を模索していますが、3本目の管理が未だ闇の中をさ迷っています。
以前、不透明ボトルと透明ボトル、またガラスビンとの間で差があるなどの議論も耳にしましたが、これらに関しては、私の中でもいまひとつ答えが見つかっていません。

大きなオオクワガタを羽化させる秘訣は、血統とエサに尽きると言ってもよいかもしれません。
温度管理は、多くの人が実践し常識となってきましたから・・・。
しかし、現実を見渡すと、そんな中でも大きな格差が生じています。
年始の今年の取組みに関する検討の中で、この格差はどこから生じ、格差是正に必要なものは何なのかを考えています。
温度を決めてボトルを静置しておくだけの菌床オオクワ飼育の性格上、技量の差は生じにくいとも思えます。
しかし、小さな基本の積み重ねが、1年で大きな差となって現れる場合はあるでしょう・・・。
この答えに近づくには、もっと成績のよい種親を使ってみること、高添加菌床を充分に研究することも必要なのかなぁ・・・とも思っています。
♀親はかなり強化できたと思いますが、一方で、♂は自己ブリ個体を使用し自己累代血統を飛躍させたい願望があります。
また、高添加菌床は、他の実績をみて対応する予定です。

今年は、まずは昨年の再検討結果を試す年と決めています。
最重点項目は、全ステージでの暴れ率低減です。
2本目までで暴れさせないことは容易ですが、最終ステージは運の問題なのかとも思うほど決め手に欠けます。
今後の研究の基本とできるよう、もう少しで始まる蛹化ステージでは、しっかり観察記録を残したいと気合が入って来ました。
何もすることのない時期ですが、私はこの観察だけでも楽めます。
何かと問題のあるこの趣味の世界ですが、ず~と前から言っているように、自分の趣味なので、今年も自身が楽しめる1年として行きたいと思います。

[ 2015/01/07 12:48 ] ブリード2015 | TB(-) | CM(12)
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

月別過去ログ

2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR