waizuの観察記録や検証結果を公開しています

気持ちを切り替え前進あるのみ!

個体サイズ疑惑問題も予期せぬ展開を見せ終結しました。
私も久留米党見解が賢明であると判断し、それに準ずる方針です。

私の場合、今年は関連血統を5ライン組んでいました。
疑惑が浮上した時点で、採卵を中止し、割り出していない材はすべて処分しました。
最終的に菌糸ボトル800投入まで進んでいた35頭が手元に残っています。
あのまま行けば、80頭は超えていたと思われるため、迅速な行動で問題解明に奔走頂いた久留米党の皆様には心より感謝致します。

騙す方が悪いことは明白ですが、騙された自分を情けなく思っている今日この頃です。
久留米復権をかけて臨むと誓った昨年!
その思いと時を同じくして衝撃的に発表された久留米完品の87mmオーバー!!
私自身、何も躊躇することなく、最前線をめざせる可能性はこれしかない!くらいの思いで、ヤフオクにて次々と落札しました。
ブリーダーが種親を選ぶ際、同腹の羽化成績は勿論ですが、形状も重要な判断材料となります。
そこを差し替えて掲載してあったことは、存外の出来事です。
本当によい勉強をしました。
今回は、たまたま久留米産で発覚しましたが、あらゆる種で起こり得ることとして肝に銘じておく必要があります。

これにより、ブリード2015の累代対象の久留米は20頭のみとなりました。
虫に責任はないので、35頭に関しても来年の昆虫教室用に立派に育ててやろうと思っています。
途中で、普段は試さないような飼育条件を設定し、研究も兼ねがら育てれば楽しめるかなとっ!

一方、予期せぬ展開に計画を一部変更し、能勢も少し粘って採卵期間を延長しました。
こんなことなら、飼育委託したり、ヤフオクに出品して、数調整を行う必要はありませんでした(^▽^;)
おそらく能勢は、90頭前後で落ち着くのではないでしょうか?
よって、今年は例年よりもさらに少数精鋭となる累代対象110頭体制で臨むことになりそうです。
7月17日頃を予定している最終割り出しが終了してから全ブリードラインと血統構成を掲載する予定です。

終わったことはキッパリ諦め、気持ちを切り替えて前に進むことにします!
スポンサーサイト
[ 2015/06/29 17:50 ] ブリード2015 | TB(-) | CM(14)

能勢飼育データ2014を更新!

能勢YGはほとんどが羽化し、17番と20番の♂蛹2頭を残すのみとなりました。
ブリード2014では、セミ化を1頭も出さなかったことが、一つの成果でもあります。
そういえば、先日紹介した17番の幼虫時最大個体は、動かなくなっていました。
やはり、順調に蛹化できなかった個体は、★や羽化不全が圧倒的に多いと感じます。

ちなみに、久留米はあと♂4頭が蛹で、ほとんどが6月上旬~中旬に羽化していますので、データは先で更新する予定ですが、本当にショポイ感じです^^;

そして、やっと能勢飼育データを更新できましたのでアップしておきます。
余品もおかげさまでほとんど行き先が決まりましたので、備考欄は削除しました。
2回見直しも行いましたので、まちがいは少ないと思うのですが、気が付けばその都度訂正しながら行こうと思います。

今年は、幼虫頭幅、成虫の体長・頭幅・前胸幅、暴れ状況まで詳細に記載してみましたが、労力と時間を要しました。
しかし、データをキチンととっておくことで、後になって見えてくることもあり貴重です。

ざっと見渡すと、明らかにE-24を使ったところで順調さを欠いています。
羽化サイズでも平凡ですが、★や暴れも多い印象があります。
また、20番の2010、2011、2012は初令初期での投入ですが、ど初令への安全性もLEVIN-Gに劣ると思います。
データが少ないのでたまたまかもしれませんが、私はそう感じましたので、今年の使用は控えています。
ついでに触れておくと、C-63も私には必要ありません。

データは、人によって見方も活用の仕方も様々です。
これ以上、私が総評を書くよりも、ご覧になったみなさまが、データから何かを読み取って頂ければ幸いです。
[ 2015/06/20 14:22 ] ブリード2014 | TB(-) | CM(7)

久留米新成虫の紹介

ブリード2014の久留米は、とにかく暴れが多く紹介することはないと思っていましたが、ゼロでは寂しいので載せてみます。
WK1902_840a.jpg

WK1902
5/23 初令 LG500
8/1  22.4g LG1400
11/2 33.8g LG1400
5月中旬羽化 84.0mm-29.0mm-30.9mm

このラインは、私のメインとなる865系統とは離れた血縁関係にあるため、一応種親として確保する予定です。
他の個体は、まだ掘り出していませんが、久留米の記事は最後になるかもしれませんね^^;
[ 2015/06/13 09:48 ] ブリード2014 | TB(-) | CM(14)

無事でも大きくなかった^^;

一昨日は、一度は諦めた大型個体が無事に羽化したことがうれしく、つい記事にして過分な期待を寄せてしまいました。
あれから48時間が経過した本日早朝の画像がこれです。
IMG_3559.jpg
なんとか完品っぽいです!
動いています!(^^)v

しか~し、それほど大きく思えない・・・^^;
どうみても86-87クラスではありません(笑)
84mm台くらいでしょうかねぇ・・・
やはり、暴れてしまうと厳しいようです。
お騒がせしてすみませんでした。
[ 2015/06/12 12:57 ] ブリード2014 | TB(-) | CM(8)

ブリード2014最大幼虫が羽化!

ブリード2014の3令時最高体重は、能勢17番の39.6gでした。
期待と不安で迎えた蛹化ステージで大暴れとなり、思案の末、発酵マットに移動!
何とか蛹化までこぎ着けたところで、蛹室の位置がボトル壁に近いことを不安視!
そこで、5月末に掘り出した87.4mmの蛹室の状態がよかったため、そこを間借りして引っ越しました。
そして、本日早朝!このような状態を確認!
羽パカだけは回避できました!
396羽化B

しかし、横からよく観察すると上翅辺りが盛り上がり気味でした。
396羽化A
この画像ではわかりにくいのですが、よく見ると小さな凸部もあります。
このように、上翅の変形は、この段階(羽化開始から4時間前後と推定)ですでに発生しており、外的環境をいくら整えても回避は難しいと考えられます。
大型個体の宿命なのかもしれません。
本日までの飼育データは下記となります。
WN1723
5/27 初令 LGプリン120
6/16 2令  E-24 800
8/22 28.3g E-24 1400
11/3 39.6g LG1400
3/31 33.4g 発酵マット
6/10 羽化  サイズ??

現在オクに出品中の能勢16番♂84.2mm(WN1611)は、大暴れして発酵マットに移動した時に30.2gでした。
しかも、体重がサイズに反映しにくそうなガッチリした個体です。
そうなれば、自ずと33.4gで最終ボトルに移動させた本日の羽化個体には期待が高まります。
そしてスマート系の顎長であれば・・・などと想像すれば、楽しみも倍増です!
しかし、これはただの妄想です(笑)

ただ、パッと見では、超大型個体のオーラを感じることはありませんでした💦
また、大型個体は、羽化して3日以内に☆となることもよくあります。
すでに終わったと思っていたブリード2014ですが、もう少し夢が残っていました。
また、能勢20番の最大体重38.9g幼虫(WN2007)は完全にセミ化気味で全く蛹化の気配がありませんでしたが、蛹化促進対策を駆使して、数日前にやっと蛹化させました。
こちらも3/31に発酵マットに交換していましたが、大暴れ後の交換時で33.8gでした。
基本的に大暴れする幼虫は、ビン交換を施行したとしても羽化不全となる確率が高いことを感しています。
よって、こちらにも過分な期待はせず、静かに羽化を待ってみようと思います。

よく隠し玉があるのでは・・・と聞かれますが、あるとすれば上記2頭だけです。
☆となれば早々に、完品に近い状態であれば7月に入ってから報告できると思います。
[ 2015/06/10 15:05 ] ブリード2014 | TB(-) | CM(10)

能勢21番飼育データ更新

能勢21番の問い合わせが多いため、飼育データを更新してみました。

HTMLファイルは見栄えがよくなるものの入力が面倒ですねぇ・・・。
能勢17番も更新したいと思っていますが、時間がとれません^^;

この17番は86.5mmが羽化しましたが、他は羽化不全や暴れが多く、なかなか完品の♂が出てきません。
15番、21番は、多くがきれいに羽化しました。
同じように飼育しているのに、ライン間の格差がこれほどとは・・・。
問題は、この格差が次世代にも影響をするのかどうか・・・?
この好奇心を満足させるために、データ採取の楽しみは続きそうです。

YGの新成虫を少しオクに出品してみました。
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/waizu_dorcus
[ 2015/06/08 06:28 ] ブリード2014 | TB(-) | CM(0)

能勢15・16番の飼育データを更新!

ブリード2014は、飼育データの掲載も目標としてスタートしました。
そろそろ羽化個体も増えてきたため、少しずつデータも更新して行こうと思います。

なかなか時間が取れないため、本日は能勢15番と16番の2ラインだけですが、興味のある方は左ツールバーのリンクからご覧ください。
たまに余品状況を聞かれるため、備考欄に記載してみました。
「-」はすでに譲渡した個体です。
顎がズレているものやひどいディンプル・ピンホールなどは「B品」、羽パカは「羽化不全」と記載するつもりですが、この2ラインから羽化不全は出ませんでした。
羽化成績は安定しているものの、ワンパンチ足りません。
しかし、前ギネス871の血を引く超良血でもあるため、次世代に期待してみようと思います。

今後、サイズやB品扱いの表記不備に気づいた際は、変更することがありますのでご了承ください。
尚、まだ結果のないところは、暴れたり、温室の最下段で温度が低かった等の理由で羽化が遅れている個体です。

[ 2015/06/04 22:57 ] ブリード2014 | TB(-) | CM(4)
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

月別過去ログ

2017年 11月 【1件】
2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR