waizuの観察記録や検証結果を公開しています

読者のみなさまへの感謝と2015年の総括

早いもので2015年も終わろうとしています。
ホームページ主体からブログ主体の情報発信に移行したのが2006年の1月!
ちょうど丸10年となりました。
たくさんのことを書いてきたお陰で、ネタがなくなりました(笑)
それでも、この1年間で200を超えるコメントを頂戴しました。本当にありがたいことです!
コメントの有無に関わらず、いつもご愛読頂き記述内容に賛同頂いているみなさまに感謝申し上げます。

さて、2015年の総括ですが、私の場合、オオクワブリードだけでなく、中央競馬成績、精密採点DXでも行ってみました(笑)
最近は、便利なツールのお陰で、数値による客観的な評価が可能です。
例えば、JRAのculb A-PAD会員(無料)になれば、年間の競馬場別、騎手別などの購入額、的中率、回収率などを知ることができます。
ちなみに私のヘボ馬券の今年の成績は、145Rを購入して的中はわずか16Rで的中率11%(笑)
ただ、回収率は118%で損はしていないのが幸いです(^^;
本当に楽しめた1年でした。
実はこの結果にも研究の成果が反映されていて、本命レースは買わないようにして、気になる下位人気馬に絞って買い始めてから回収率がプラスに転じました。
これからも大負けせずに楽しめることが目標です。

また、精密採点の場合でもダム友会員(無料)になれば、そのデータを利用した精密集計DXというツールを開発された方が無料でWeb上にサイトを公開されています。
それにより、すごく詳細なデータを得ることが可能です。
私も最近になってダム友会員となり利用していますが、自分の歌の傾向、弱点などが明確に数値として把握できます。
こちらも研究成果により、安定して90点以上を出せるようになりました。
一方、安定性とビブラートが弱いことが浮き彫りとなりました。ここが来年の課題です。

では、本題のオオクワブリードです。
何しろ飼育が少なく、能勢YG♂は38頭で、35g以上はわずか10頭(26%)しかいないため、成績面では完敗です(^^;
心はすでに来年に向いていて、38g以上を10頭出したいと思っています。
しかし、これもトップ集団を見てしまうからそう思うだけで、自分としてはマイペースの中で、マイペースの前進ができていると感じています。
最終的な評価は、暴れ率であったり、羽化サイズにおいての客観的数値で行いたいと思います。

一方で、昨年からの宿題であったり、今年の検証などについても触れておきます。
今年の検証成果としては、安全性と確実性をアップさせるペアリング条件、菌糸プリンカップの効率的な使用法が挙げられます。
これで、来年のペアリング→産卵→一時保管の行程はルーティンで行えます。

一方、想定外に失敗したのが、強制早期羽化でした。
少しきびし目に条件を設定し、これくらいで大丈夫だろうと高をくくっていたところ、多くが幼虫のままでした(笑)
来年は、条件修正を行いより効率的な条件を模索する予定です。

また、これからの試みに暴れ対策が待っています。
秘策はありませんが、昨年の能勢YG♂で記録した暴れ率18.9%をどう改善していくかが課題となっています。
昨年試みた低温期間温度の低温化は意味がないことがわかりました。

他の試みでは、暴れ時の発酵マット使用も特に恩恵もなく、今年はやはり暴れ→放置で行こうと思います。

あとはやり残した宿題があります。
「酸素濃度が低いと蛹化スイッチが入りやすい」という噂の検証です。
これが本当であれば、強制早期羽化の一手法に活かせますが・・・。

来年への抱負は、もっとデータの信頼性を高める努力をすることです。
オオクワブリードの性質上、立証もできなければ反証もできない事例が多く存在します。
その原因の一つとして、多くのブリーダーが、少ないサンプル数や不均一なサンプルで論じることにあるように思います。
少しでも多くのよいサンプルで再現性の高い現象を示すことが、より優れた飼育法に近づけると信じています。
幼虫の初期ステージの管理温度、添加剤の有無、強制早期羽化条件を中心にもう一度検討してみたいと考えています。

このようにWaizu路線は、ギネス競争に参加するアスリートというよりはむしろオオクワ研究員です。
以前からのこのスタンスをブレることなく歩いていくつもりですので、今後ともよろしくお願い致します。

最後に2016年がすばらしい羽化実績の年となることをお祈りして2015年最後のブログとします!
みなさんよいお年を!
スポンサーサイト
[ 2015/12/30 14:12 ] 個人的意見 | TB(-) | CM(14)

飼育管理表の再アップロード

能勢YGの幼虫飼育データを掲載しましたが、ふとiPhoneから見てみると表の罫線が表示されていません。
なぜ??
ビン交換、環境整備、データ採取などが終わり時間もできたため、昨年の表をひな型に今年のデータをコピペして再掲載しました。
久留米データ2015もアップしておきましたが、実に冴えません(笑)
どこかに不備があればご指摘頂けると幸いです。
気持ちは、完全に来年に向かっています(^^;
[ 2015/12/06 15:36 ] ブリード2015 | TB(-) | CM(5)

飼育経過表2015(能勢YG)を掲載

久留米復権をかけ、久留米100頭、能勢YG50頭の予定でスタートしたブリード2015でしたが、疑惑の事件で出鼻を挫かれました。
結局、久留米は5分の1に縮小し、能勢YGも時間的に調整が難しく、最終的に83頭となりました。

こんな冴えないスタートを切り、すでに気持ちは来年にありますが、手にした幼虫は丁寧に飼育して来ました。
やっとすべてを3本目に移行し終えたので、飼育管理表を掲載します。
昨年までは、ホームページビルダーで見栄えにこだわりましたが、今年からは効率性を重視し、エクセルのデータをそのままWebページで保存して掲載します。
♀は基本的に2本返しなので3本目はありません。
一部早期羽化させていますが、多くは蛹です。

今年も40gオーバーは出ませんでしたので、なんか盛り上がりません。
全体的にも悪くはないけど凄くもない感じで・・・(^^;
しかも期待のラインが、♀に偏ったりもして残念です。
83頭飼育して★が8頭、♂36頭、♀39頭!
この36頭の中の上位組に期待するしかありません(^^;

今年もたくさんの経験も失敗もしました。
それらを活かしてブリード2016こそ飛躍したい・・・そんな思いでいっぱいです。
久留米に関しては、整理していないのでまたということで・・・。
[ 2015/12/03 16:54 ] ブリード2015 | TB(-) | CM(-)
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

月別過去ログ

2017年 11月 【1件】
2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR