FC2ブログ
waizuの観察記録や検証結果を公開しています

ブログ画面の変更

見てわかる事ですが、ブログ画面を少々変更しました。
最近、自分自身がブログ閲覧から遠ざかっていましたので、また効率よく新着記事を読みたいと思いlivedoor 相互RSSを導入しました。
それに伴い、相互リンク欄を廃止しましたが、単に削除したのではなく、全てを開き今年になって更新されているものはRSSに引き継いでいます。
もし漏れていたらご連絡ください。
この機会にリンクになかったブログも追加させて頂きましたので、よろしくお願い致します。

その作業をしてみて分かったのですが、更新が止まっているブログが予想以上にあり、中には存在すら削除されていました。
いま休憩されているみなさん!
ブログ更新で盛り上げましょう!
最近まで眠っていた私に言う資格はありませんけど…(^^;;
スポンサーサイト



[ 2018/09/29 22:56 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

幼虫飼育環境の酸素濃度について考えるⅠ―影響因子―

今回からオオクワ幼虫を菌床飼育する際の環境酸素濃度について考察してみたいと思います。
まずは、環境酸素濃度に影響を与えると思われる因子について確認してみます。

◇飼育環境内で酸素を消費するもの
 ①オオクワ幼虫
 ②菌糸

◇酸素消費量に影響する因子
 ①幼虫の成長度
 ②管理温度
 ③管理量(ボトル管理数)

◇酸素供給量に影響する因子(冷やし虫家の場合)
 ①稼働率
 ②本体の通気性確保の有無

◇菌糸ボトル内の酸素濃度に影響する因子
 ①ボトル管理空間の酸素濃度
 ②菌糸ボトルのフタフィルターの通気性(素材・大きさ)
 ③菌糸ボトルの形状
 ④菌床の密度(詰め方)
 ⑤菌床の状態(劣化状況など)
 ⑥幼虫の滞在位置

他にもあるかもしれませんが、パッと思いつくだけでも幼虫環境の酸素濃度に影響する因子がこれだけあります。
最高の幼虫飼育環境という答えにどこまで迫れるかわかりませんが、私のこれまでの研究結果を基に仮説も交えながら話を進めて行きたいと思っています。
以前のように勢いよく更新することは難しいと思いますが、地道に更新していきますので、興味のある方は楽しみにお待ち頂ければ幸いです。
[ 2018/09/29 00:10 ] 観察&考察 | TB(-) | CM(-)

なぜ1位?

昨晩はカープのリーグ3連覇が確定し、全国のカープファンが歓喜の瞬間を味わいました。
そんな記憶に残る日、私のブログもFC2ブログ昆虫部門第1位!
記憶は忘れるので、記録に残しておきます。
IMG_7875.png

しかし、思いは複雑・・・
第1位をよろこんでいるのではありません。
最近は更新も滞り、久しぶりに内容のない記事を書いて、なぜ1位?
オオクワブログ人気が低迷していることを肌で感じ、悲しい思いに浸っています。

新着記事を引いてくるサービス停止の影響もあるでしょうが、情熱的に飼育に取り組みブログアップする人が減少しているのでは・・・と懸念します。
そういう私自身の情熱が低迷していて、言える資格はありませんが・・・(^^;
少なくとも広告を出さないように継続していきたいと思っています。

まずは、「冷やし虫家内酸素濃度のはなし」を記載するつもりで過去のノートを探し出しました!
内容を整理して報告する予定です!
[ 2018/09/27 07:12 ] ブログランキング | TB(-) | CM(-)

冷やし虫家ユーザーの声

全国のオオクワブリーダーの中には、温度管理を冷やし虫家で行っておられる方が、まだまだいらっしゃるようです。
前回のブログ記事に対し、冷やし虫家ユーザーからメールを頂戴しました。
読者から私に送られてきた通気性に関する検証結果が気になるというものです。
確かに飼育結果に影響し兼ねない酸素に関する情報ですから、気になるのは当然です。

ただ、他人様の検証結果をここで横流しする訳にも行きませんので、概略だけ紹介し、私のデータで考察してみようと思います。
ご連絡頂いた方の場合は、二酸化炭素を指標として、冷やし虫家ライトに通気用の穴を空けて検証したところ、穴を空けただけでは不十分のため、通気口にファンを取り付けることで良好な通気性が得られたというものです。

私も2008年8月に二酸化炭素濃度計を購入して検証したデータがあります。
また、それでは納得できずに同年9月には酸素濃度計を導入して種々の実験を行いました。
それらを基に冷やし虫家の中の酸素がどうなっているのかを解説してみようと思ったのですが、データを記載したノートをどこに収めたのかわりません(^^;
2年前にリフォームをした際、どこかに大切に収めたのでしょう・・・。

今日中にみつける予定でしたが、他のクワ作業していたら時間がなくなりました。
冷やし虫家ユーザーに有用な情報を提供できると思いますので少々おまちください。
他には、オークションへの出品に関する問い合わせもありますが、♀はすべて行き先が決まり、♂があと2~3頭残っているだけです。ヤフオクの使い方も忘れそうなので、これからできるか試してみようと思います(^^;
歳と伴にいろいろなことが出来なくなりそうで怖いです(笑)
[ 2018/09/24 20:59 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

近況

昨年末からこの趣味に対する意欲が低下の一途をたどり、自然とブログ更新も滞るようになりましたが、書かない習慣がついてしまうと全く意識がなくなるものですね(^^;
自身が書かないだけでなく、ブログを閲覧することもなくなっています。
あれだけ熱心に取り組んでいたのに・・・。

そんな中、先日のことですが読者の方からメールを頂戴し、冷やし虫家の通気性に関する検証結果が書かれていました。
加えてこのブログの更新を要望し楽しみにしていると結ばれていました。
私も2001年からこの趣味を始め、来る日も来る日も頭の中にオオクワガタのことが渦巻く毎日を過ごしていたことを思い出します。一方で、楽しみにしていたHPやブログの更新が止まったり、交流のあったクワ友さんが飼育から撤退されたりと残念な思いもたくさんしてきました。
その頃、自分には縁のないことだろう・・・くらいに思っていましたが、状況や人の心は変化していくようです。

さて、そんな私ですが、オオクワ飼育そのもののが好きなので完全に止めてはいません。
今年は、辛うじて能勢YG3をライン、約40頭を飼育しています(^^;
(実際はこの倍以上の産卵セットを組んだのですが取れませんでした)
来年はもう少しがんばろうと思っています。
waizu撤退との噂が流れてはいけないと思い、今日は生存報告をさせて頂きました(笑)
[ 2018/09/17 17:58 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
月別過去ログ

2019年 11月 【1件】
2019年 05月 【2件】
2019年 04月 【4件】
2019年 01月 【1件】
2018年 12月 【3件】
2018年 11月 【5件】
2018年 10月 【7件】
2018年 09月 【5件】
2018年 08月 【1件】
2018年 07月 【2件】
2018年 01月 【1件】
2017年 12月 【2件】
2017年 11月 【1件】
2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク