waizuの観察記録や検証結果を公開しています

外気温とビン内温度に関する考察1

今日は、外気温と菌糸ビン内温度について考えてみます。
夏の高温下での実験をされた方がおられ、数時間単位で見た場合には、外気温との差も材質による差もないようです。
私は、貼付画像のような大きな前面扉の温室を作製するにあたり、実用性を確かめておこうと思いました。
冷たい外気により菌糸ビン内温度がどの程度変動するかを、ガラス瓶とプラボトルを用いて1分~15分までのビン内温度を測定!興味ある知見を得たので報告します。
方法は、内外2箇所を同時に測定できるデジタル温度計のセンサー部分を菌糸ビンに埋め込み、あらかじめ温室内で温度を23.5℃に統一。温度が安定してから外気温14℃の場所に置き、経時変化を記録。
以下は1分後-3分後-5分後-10分後-15分後のビン内温度です。
●ガラスビン
23.5-23.1-22.9-22.2-21.7
●プラボトル
23.1-22.6-22.2-21.5-20.9

以外にも熱伝導率の低いプラボトルの方が影響を受けています。
熱の伝導は、材質の熱伝導率だけでなく厚みの影響を受けると言うことです。
この結果から推測すると、より薄いブロー容器は、さらに外気温の影響を受けやすく、より厚いデブセンなどは外気温の影響を受けにくいでしょう・・・。
ちなみに、これは最も影響を受けやすいビン壁面の温度変化であって、中心に近づくほど影響を受けにくくなります。
以上の結果より、温室の扉を少々開放してもビン内への影響は少ないと言えます。
それに、屋内温室ですから、長時間の作業が必要な場合は暖房を入れておけばよいことで!また、勝負個体のビンには断熱材を巻いておくことでも温度変化を回避できます。
以上、温室の扉は大きくてもよいことがおわかり頂けたでしょうか?
面倒な扉作りは、作りやすいもので(^_^)v
大きい方が空気の入れ替えができてよいかも!?
次回は、ブロックから詰めて菌糸ビン内温度が外気温より高くなる場合の検証結果を紹介したいと思います。

温室前面







外気温とガラス瓶内温度外気温とプラボトル内温度







スポンサーサイト
[ 2006/02/27 07:42 ] 温度 | TB(-) | CM(-)
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

月別過去ログ

2017年 11月 【1件】
2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR