waizuの観察記録や検証結果を公開しています

オオクワ飼育の効率化-3-

今日は、産卵についてです。
産卵では、害虫を持ち込まず、できるだけたくさんの幼虫を採ることが目的となります。
産卵の媒体として、朽ち木、カワラ材(人工・天然)、レイシ材、菌床など様々ですが、何がよいかと聞かれれば、長期保存でき、安価でいつでも使える朽ち木です。
高級なものは、それを使用して幼虫が大きくなる根拠が示されれば考えますが、産卵誘発効果を見込むだけなら特に必要ありません。
腹の中の卵の数は決まっていることで、全体の産卵数を増やすことも考えにくいでしょうし・・・。
また、菌床産卵が菌糸ビン飼育に直結していて、誠に合理的で効果もあると思いがちです。
しかし、うまく環境づくりをしないと下層部分の水分過多や上層の乾燥、♀の動き回った坑道による環境の悪化により、幼虫で菌糸ビンに投入した時のようなよい環境が得られません。
では、普通のクヌギ材やコナラ材を使うとした場合、前処理をするかしないかで議論が分かれるところでしょう・・・。
「加熱⇒有益バクテリアやキノコ菌糸の死滅を理由に前処置を行わない」もごもっともなご意見!
では、バクテリアや菌糸を死滅させずにダニや害虫を死滅する方法はないものでしょうか・・・・。
加水して冷凍すれば、上記のことが可能となるのでは・・・と考えます。
自由に使える冷凍庫なくしてはできませんが、私は、たくさんの材を一度に加湿し、まとめて冷凍、必要とする日の前日に出しておいて使用します。
結論は、クヌギ材を箱買い⇒必要予定数をまとめて加湿⇒冷凍で保存&害虫駆除⇒自然解凍の手順で手間とコストを削減です。

割出しは、セット終了後3週間で行います。
初令で取り出す目的だけでなく、長引かせればダニの繁殖サイクルに入ってしまうことも考慮しています。(混入していた場合も想定して・・・)
すると、卵で割り出す方がよいのではとの議論が出てきそうです。
産卵時の♀親からのバクテリア継承説が否定されない限り、卵で割り出すことはナンセンス!証明できないのであれば、可能性を残すのが常道でしょう!
卵割り出しは、趣味を楽しむ範疇で、大型狙いの飼育法には必要ないと思います。

あと、こんなことも議論されます。
割り出し後に発酵マットで一時保管するかどうか?
私は割り出して即菌糸ビン投入しますが、死亡する例もほとんどないので手間なことは行いません。
ただ、それだけの理由です。
スポンサーサイト
[ 2010/03/08 08:09 ] 幼虫飼育 | TB(-) | CM(-)
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

月別過去ログ

2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR