waizuの観察記録や検証結果を公開しています

オオクワ飼育の歴史(2)

昨日のコメントに、1993年頃はめざせ70mmで、70ミリが10~15万円、♀45ミリで2~3万円もしていたとの報告を頂きました。
オオクワサイズもめざましいほどの躍進を遂げていることがわかります。

さて、オオクワ飼育の歴史(続編)も伸び伸びとなっていますので、いまひとつまとまりに欠けますが掲載してみます。
まちがいがあれば、御指摘ください。

では、1990年代後半~現在までの国産オオクワガタ羽化サイズをまとめてみます。
ただし、90年代に関しては、手持ちの資料が少ないため、当時の最高サイズではないことをご了承ください。

まず、月刊むし「クワガタ特集号10」(1998年6月1日発行)には、森田氏と元木氏の共著として、オオクワガタ菌床飼育のスーバー・テクニック(2)が掲載。
1997年羽化の最大個体として、森田氏は77.0mm、頭幅26.5mm、胸幅29.0mmを紹介。
一方の元木氏は、半年1化で52mm♀の羽化報告と♂79.0mm、頭幅27mm、胸幅30mmの個体を紹介。
元木氏の配合について、この時点では、△△産♂×能勢○○谷産♀49mmと記載されています。
上記の個体群が、のちに森田ゴールド、元木スペシャルという名称を付した血統へと発展していくことになります。森田氏は、その後、1999年に80.07mmが羽化したことを報告されています。

ところで、ここをご覧のみなさんは、元木スペシャルをご存知でしょうか?
佐賀と阿古谷のペアを交差させ、佐賀産♂×阿古谷♀と阿古谷♂×佐賀♀の配合を試す中で、大型血統である阿古谷を♀側に配した方が大型化したことが報告されました。
そして、この佐賀産♂×阿古谷♀の配合が元木スペシャルと命名されました。

現在もそうですが、オオクワ飼育の世界は、産地が重要視されています。
イヌ、ネコのように品種として捉える概念はありません。
ハイブリッド(雑種)が敬遠される所以です。
そう考えると、当時ハイブリッドが認知された点には、驚かされます。
昆虫を採集し、産地異変や生態を研究する博物学的な考えが、繁殖クワガタにも引き継がれていることや日本人のブランド志向が産地に執着させているのだとは思いますが・・・?

余談はさておき、話題をもどしましょう!
クワガタ特集号10には、もうひとつ、中村芳樹氏と市之瀬晃三氏の共著で、オオクワガタの飼育(2)―菌糸ビンによる超大型個体作出法―が掲載されています。
ここでは、1992~1995年にかけて菌糸ビンの開発に取り組み、自作菌糸ビンでの飼育結果が報告されています。菌糸ビン作成方法にも触れてあるだけでなく、10種類の菌を使っての幼虫の成長比較も検証してあり、実に興味深い内容となっています。
そして、自作菌糸ビンにより79.42mmの国産オオクワが羽化したことが紹介されています。
この時の飼育過程で印象的なのが、まだ低温飼育の概念が導入されておらず、30℃で蛹化促進が行われている点です。

一方、1998年~1999年頃は、1年1化の発酵マット飼育で軒並み70mmオーバーが出せる飼育法が注目をあびた時期があります。
この驚異の飼育法は、開発者の名をとり、矢内(やない)スペシャル、大塚スペシャルなどの名前がつけられました。
作製法が、Web上に公開され、センセーションを巻き起こしていたようです。

その後、月刊むし「クワガタ特集号12」(2000年4月1日発行)では、1999年に発酵マット飼育で、川西産♂57mm×♀37mmから76.54mmが羽化したことが報告されます。
当時の菌床飼育は、コストが高いこと、死亡率が高いことが最大のデメリットで、上記のような発酵マットの可能性が示されたことで、私が飼育を始めた2001年頃は、菌床飼育に踏み切れない人達と発酵マット飼育の可能性を追い求める人達が入り乱れていたのではないでしょうか?
そこへ格安菌床が出回り始め、私たちのような初心者層は、面倒くさい発酵マットではなく格安菌床からのスタートで参入し、世の中は一気に菌床時代へと変化していったように思います。

発酵マットづくりは、ある意味、職人技です。
一流料理人にしか出せない味、麺の達人にしか出せないコシなどのように・・・。
菌糸ビン時代が到来した今となってはどうにもできませんが、もし、発酵マット時代が続いていれば、ブリーダーの手腕がもっと発揮され、おもしろかったのではないでしょうか・・・。
1990年代をある意味うらやましく思います。

2001年よりビークワギネスが始まっていますので、あとは簡単にまとめて終わります。

初代ギネス  2001年 81.1mm
2代目ギネス 2002年 81.8mm 
3代目ギネス 2003年 82.4mm
4代目ギネス 2006年 83.3mm
5代目ギネス 2007年 84.7mm
6代目ギネス 2009年 86.6mm

これらとは別に、2004年6月1日 マツノギネス84.3mmが羽化!
KUWATA Breeding Guinness GPで認定(KUWATA No.19)
2004年のこの個体には、本当に驚愕した思い出が蘇ってきます。

記録は、いつか破られるもの!
現ギネス記録は、いつ誰によって更新されるのでしょう!?
これだけ優良個体が流通した今となっては、偶発的に予想しないところから出てしまったなんてことがあるかもしれませんね!
期待と夢くらいは、大きく持って楽しみたいものです。
スポンサーサイト
[ 2011/01/27 22:14 ] 飼育の歴史 | TB(-) | CM(-)
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

月別過去ログ

2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR