waizuの観察記録や検証結果を公開しています

オオクワデータの信頼性

私はブログ記事を書くとき、できる限りデータに基づく姿勢をとってきました。
その点を評価頂けることはうれしいのですが、私が言っていることはすべて正しいと思われていることもあり困ります。
正しいと言い切れない根拠は、私が採用したデータの信頼性にあります。
そもそも個体差の大きい昆虫飼育において、ばらつくデータから一定の答えを出すのは難しいかもしれませんが、人間の臨床データのように、数を集めれば必ず傾向性がつかめるハズです。
そんな個体差を含むこともデータの信頼性を疑問視させる要因ですが、本日のポイントは、データ採取のプロセスにおける信頼性です。

前回の記事のコメントの中で、私の幼虫頭幅データに関する考察は、後ろ向きな検証であると書きました。
まず、データの信頼性(エビデンスレベル)は、前向きな検証が勝ります。
研究者の間では、その試験が過去のデータを基に検証されているもの(レトロスペクティブな検証)とこれから試験計画を立てて実験背景を統一して行う試験(プロスペクティブな検証)に分けられ、プロスペクティブ(前向き)なデータの方が他の要因を排除して比較項目だけを直接比較できるため、信頼性は高くなります。

具体例を示すと、これからオオクワ幼虫の頭幅と羽化サイズのデータを採るとした場合、比較する個体は同腹、同じ菌床、同じボトル、同じ交換サイクル、同じ飼育場所、同じ温度管理、同じ全飼育期間のように背景を決めてスタートします。
一方、後ろ向きにデータを採取した場合、上記の実験背景が異なるところがあり、それがデータの相違に影響しているのではないか?との懸念もしなくてはなりません。

私の頭幅データの場合、菌床も温度管理を含めた飼育条件も大きく異なってはいませんが、背景を完全に統一できていない分、研究者からみれば「甘い!」と言われそうです^^;

また、比較実験の場合、無作為化されていないと信頼性は低下し、途中で私情を挟むこともタブーです。
例えば、元気な初令幼虫を選別して高額菌床に入れるとか、途中の体重で選別して大きいものだけVIP待遇にするとか・・・。
私も毎年少ないサンプルと制約のある飼育環境下でブリードしているため、どうしても選別傾向が出てしまいます。

本日のまとめですが、まだまだ私のデータは甘いと言うことです
^^;
決して嘘をついているつもりはありませんが、まちがいない!と言い切れるだけの自信ある考察ばかりではないことを心に留めておいてください。
これからは、データの信頼性の向上と切れのある考察を目指して行こう思いますので、よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
[ 2011/08/20 23:46 ] 情報への疑問 | TB(-) | CM(-)
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

月別過去ログ

2017年 04月 【5件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR