waizuの観察記録や検証結果を公開しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オオクワ飼育データに隠れた背景因子

最近は、幼虫飼育データをはじめとして、オオクワ飼育に関連するデータが公開されているブログも増えてきました。
そんな中、新規ブリーダーも多く誕生し、情報を求めて閲覧し判断基準とされている方も多いことでしょう・・・。
データは数値化されているため客観的に優劣がわかりそうなものですが、データの陰に隠れた背景因子をよく吟味しないと、時として誤った判断を下してしまいます。

今日は、最近オオクワ飼育に参入された新規ブリーダーを対象に基本的なことを確認してみます。
この時期になると、2本目への交換時の幼虫体重が話題の中心となってきます。
90日交換で平均25gを超えたとか30gを超える個体も出現したなどのように・・・。
では、この結果をどう判断すればよいでしょう?
率直に「すごい!」と思ったり、自分の成績との違いは何だろう!?と思ったりするだけで終わっていないでしょうか?

実は、ここを正確に判断するには、背景因子をよく吟味する必要があることも知っておかねばなりません。
それは、単に90日交換と言っても菌糸ビンでの飼育期間が90日であって、孵化からの経過日数ではないこと、幼虫の成長速度は管理温度によって異なること、能勢YGなどは成長が早いこと、菌床を堅く詰め過ぎると体重が乗りにくい傾向となること、添加剤の多い菌床では体重が乗りやすいことなどです。

そうなれば、産卵セット期間はどれくらいだろう?割り出しまでの日数はどうだろう?割り出し即菌床飼育なのかマットでの一時保管を経ているのか?温度管理状況はどうなのか?、菌床の種類や添加剤の有無は?、菌床の詰め方どうなのか?血統的な特徴は?など様々な背景因子が気になります。
例えば、1本目90日交換で30gを超えたとしても、菌糸ボトルへの投入が初令初期と後期又は2令では15~20日近い差となる場合も出てきます。
管理温度が23~24℃と26~27℃では、成長全盛期の90日前後では相当な差となることが予想されます。
また、久留米と能勢では成長具合も違ってきます。
これらを総合的に判断できれば、90日で30gオーバーの実績が「すごい!」となる場合もあれば、「もう今後は伸びないのでは・・・?」あるいは「現時点では判断不能」となる場合もあるでしょう・・・。
現実には、個体差によって想定外の伸びや逆にショックを受けるほどの伸び悩みも経験することがあり、菌床飼育5~6ヶ月を待つまで正確な判断はできないのですが、背景因子を読み取れれば1本目で将来展望をある程度予測可能となるはずです。

ただ、実際には上記の判断材料に必要な事項まで記載されていることは少なく、わからない場合も多いと思いますが、データを見るときは、できるかぎり背景因子を吟味しながら評価すると上達への足掛かりとなり、視野も広がります。
そして、そういう見方ができるようになると、その検証方法の妥当性やデータの信頼性も判断できるようになり、多くの情報の中から正確な取捨ができるようにもなっていくと思います。

また、他所のデータを参考にすることも大切ですが、自身のデータを蓄積して基準を設けておき、その基準との比較検証により改善を図って行くことが上達への早道だと思います。

さて、私も近々HSボトル群の90日交換を行う予定です。
ただ、HSでの蓄積データがなく、比較するものがありません。
来年以降のためのデータ収集となるでしょうが、何グラム付近が出てくるか楽しみで仕方ありません。
大きくなり過ぎると2本目で伸びないのでは・・・との懸念も出てきますが、大きいのが出てくると単純に喜べます!!
いま、冴えない結果だったらどうしよう・・・との不安もありますが、このドキドキ感もたまりませんね!
順調な経過に期待感が膨らむか、それとも諦めの境地に片足を突っ込むか!?
果たしてどんな結果が待っているのでしょう・・・。
スポンサーサイト
[ 2011/08/24 12:43 ] 情報への疑問 | TB(-) | CM(-)
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
月別過去ログ

2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。