waizuの観察記録や検証結果を公開しています

カビに負けた菌糸

昨年12月の出来事です。

カビ事例2012

特定の菌糸ビンから見るも無残なものが見つかりました。
ちなみに、上記2つのボトルは同じ菌床を同じ日に詰め一緒に購入した同銘柄の既成ボトルを使って同じ日にビン交換したものです。

では、この2つで何が違ったのか?
カビにやられた方は、低温管理でキノコが発生したため上層の表面をザックリ削り取りました。
このようなボトルが同じ銘柄のボトルで同じ操作をしたものから4本発生していました。

どうも低温域では、キノコの勢力よりもカビの勢力が勝っているようで、菌糸の勢力の弱いボトルを低温域で使う場合はひと工夫必要です。

このように飼育途上では、予期せぬトラブルに遭遇するため、定期的な観察も必要ですが、自身の使用アイテムの特性を把握しておく必要があると思います。

よく菌糸ビンの品質に関するクレームを目にします。
業者も大量供給に備え準備する中では、生きた菌糸に不具合のでるロットもあることでしょう・・・。
文句ばかり言っていても限界があるので、使用者側もうまく使いこなす方法を習得しておくことも必要だと私は思っています。
入手時期、温度管理、キノコへの対応法などをキチンとしていれば、回避できたトラブル事例だったと思います。
スポンサーサイト
[ 2013/01/06 15:55 ] トラブルと対策 | TB(-) | CM(5)
こんばんは。ウチもカビにやられたひどいボトルがあります。やはり温度ですかね~。でも前の日に詰めたものは問題なかったので除菌も足りなかったかな、と反省してます。しかも幼虫が中におり未だに放置しております;;
[ 2013/01/06 20:45 ] [ 編集 ]
記述にまちがいがありましたので訂正させて頂きました。
ブロックから詰めたものだと思っていましたが既成ボトルでした。

ougoさん、おはようございます。
すみません、私のは既成ボトルでした^^;
ougoさんの例では、手詰め時にカビが混入した可能性もありますね。
ただ、カビは日常の空気中に存在していますので、一概に関連器具の除菌操作が問題とも言えないかもしれません。
私の場合も表面を削ったスプーンはきれいにして使用していました。

私はすぐに交換しましたが、ougoさんはまだ放置されていましたか^^;
私はあの状態で残り4ヶ月は厳しいと判断しました。
[ 2013/01/07 07:24 ] [ 編集 ]
こんにちは。
私はまだアオカビに出会ったことがないのですが
かなり凄いことになるんですね(汗)
カビ君の努力の結晶という感じですね(笑)
[ 2013/01/07 13:34 ] [ 編集 ]
こんにちは。
これは無残ですね。
菌糸の皮膜を削ると通気性が良くなってカビには効くと思ったのですが、低温の時は逆なんですね。
今度は皮膜が出来てから、低温にします。
[ 2013/01/07 14:37 ] [ 編集 ]
みなさん、こんばんは。

>田舎っぺさん
出会わないにこしたことはありません(笑)
彼らの勢力には凄いものがあります^^;
もう取りつかれると交換するしかありません。

>paxさん
温度が低くてもカビは結構勢いよく繁殖するみたいです。
寒い部屋でも鏡餅にカビが生えてくるように、低温にも適応できるのでしょう・・・。
被膜が出来てからが無難だと思います。
また、キノコが出た時にザックリ剥ぎ落とさずに、キノコだけを摘み取るのが正解かもしれませんね!
[ 2013/01/07 22:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

月別過去ログ

2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR