waizuの観察記録や検証結果を公開しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

交尾の決定的瞬間!

監視下ペアリングは決して難しくないことを紹介したところ、あちこちでチャレンジ頂いたようですねっ!
その結果、多くの方々によって再現性が示され、監視下ペアリングの実用性が証明されたと思っています。

この検証は、監視下ペアリング個体の産卵結果まで追跡しないと完結しませんが、現時点ではよい感じではないでしょうか?

私も今回は綿密な観察を行っていますが、その中で発見がありました。
それは、挿入の下手な♂による偽交尾です。
まずはこの画像をご覧ください。
偽交尾

このように、♀側も受け入れ体勢に入っているにもかかわらず、♂の交尾器が的外れの場所ばかりを探って目的の場所を特定できない現象です。
この状況のまま約30秒が経過し、結局不成立のまま離れてしまいました。
もし、少し離れた位置から見ているとかかったように見えてしまうことでしょう・・・^^;
この現象を発見して以来、交尾が始まってからはできるだけ近づいて確認するようにしています。

では、次に完璧にかかった瞬間の画像を紹介しておきます。
交尾への執念

めったにないと思いますが、偽交尾にだまされないように注意しましょう!
こんな見落としで失敗していては、確実性を売りにしている監視下ペアリングの意味がなくなってしまいますから・・・。


スポンサーサイト
[ 2013/04/07 21:17 ] ハンドペアリング | TB(-) | CM(14)
こんばんは
当ブログへ監視下ペアリングの
アドバイスありがりとうございました。
早速、厚紙を張って挑戦したら随分簡単に出来ました。
偽交尾があるのは知りませんでした。
確実に幼虫を取りたいので数日間は
通常セットを組むつもりです。
[ 2013/04/07 22:17 ] [ 編集 ]
こんばんは!
偽交尾ですか??
これは危うく騙されるところでした(^_^;)
まだ監視下ペアリングは行っていませんが、行う際には
騙されないように気を付けたいと思います(^-^)
でも交尾をじっくり近づいてみるなんて、クワ飼育をやらない
人に話したら、変体扱いされるかもしれませんね(^_^;;)
[ 2013/04/08 01:22 ] [ 編集 ]
こんばんは。
昨年私も、♀のお尻を交尾器で探り続けることを、2,3回繰り返した末に、ようやく成功に辿り着いた♂を見ました。
こういう♂は基本的にヘタなんだと思います。
♀のお尻を後ろ足で撫でるのは、交尾を促すだけではなく、♀の体勢を確認する意味も、もしかしたらあるのかも...と思いましたね。
蜘蛛みたいにお尻にも目があると楽なのに。

ちなみに上記♂のペアリングは通常手法での同居開始時の観察によるものでしたが、その後、2頭の♀と2回(計4回)のペアリングの末、まったく幼虫は採れませんでした。
[ 2013/04/08 03:28 ] [ 編集 ]
すごいですね
貴重な写真ですね。交尾が下手な♂がいるのですね。

我が家も、種無しオスがいますが、後尾が下手なのかも?

交尾の期間は1週間程度は必要でしょうか?
[ 2013/04/08 11:12 ] [ 編集 ]
こんにちは。
人間と同じで下手なのも居るのですね。
自分も30分×2頭同時に監視下ペアリングしましたが、どちらも失敗しました。
しかし1♂は交尾器を出したり閉まったりしていたので今度再挑戦しようと思っています。
今年は久留米だけ3♀とかけるので、能勢YGは1♀なので放置にしました。
次回久留米で再チャレンジしてみます。
しっかり観察しないと見落としが怖いですね。
[ 2013/04/08 14:19 ] [ 編集 ]
こんにちは。
偽交尾ですか!面白いですね!!
皆さんが監視下ペアリングをされていますね^^
私も来季より実践してみようと思います!!

[ 2013/04/08 14:32 ] [ 編集 ]
こんにちは^^
『挿入の下手な♂による偽交尾』とありますが
この♂はたまたま態勢が悪く上手く挿入出来なかったのか!?
それとも交尾が下手で毎回なかなか挿入出来ないのか!?
どっちなんでしょうかね?
もし下手な♂が存在するなら種はあっても種無しのレッテルを
貼られている可能性もありますよね。また下手な♂には
かなり長いペアリング期間が必要かもしれませんねw
[ 2013/04/08 17:18 ] [ 編集 ]
ニックTさん、おはようございます
足元が安定すると監視下ペアリングもよりスムーズでしょ!

> 偽交尾があるのは知りませんでした。
> 確実に幼虫を取りたいので数日間は
> 通常セットを組むつもりです。

偽交尾と言うのは私の造語です^^;
かかってそうに見えてかかってないことがあるので、離れて観察すると人間がだまされるというこです。
[ 2013/04/09 06:17 ] [ 編集 ]
トシクワさん、おはようございます。
> 偽交尾ですか??
> これは危うく騙されるところでした(^_^;)

ただ、あんなに下手な♂はめったにいないと思いますよ^^;
もし、実践される機会がありましたら、近づいて観察するのがよいと思います。
私は老眼鏡が必要ですが・・・^^;
[ 2013/04/09 06:19 ] [ 編集 ]
dapさん、おはようございます。
> ちなみに上記♂のペアリングは通常手法での同居開始時の観察によるものでしたが、その後、2頭の♀と2回(計4回)のペアリングの末、まったく幼虫は採れませんでした。

下手=採れないではないと思いますが、もう少しデータを集めてみないとわかりませんね。
[ 2013/04/09 06:22 ] [ 編集 ]
ゲバゲバ90さん、おはようございます。
> 我が家も、種無しオスがいますが、後尾が下手なのかも?

添付した例でも結局♂は最終的に成功していますので、交尾が下手で採卵できない場合は少ないのではないでしょうか?

> 交尾の期間は1週間程度は必要でしょうか?

長ければかかりやすく事故は起きやすいと相反する評価基準が出てきます。
かかるものは1日でOK!かかりにくいものは1週間でも?
個体差もあって何日がよいかは決めにくと思います。
最終的には、リスクとベネフィットを考慮して各人のブリードスタイルで決まるのではないでしょうか?
ちなみに私は1週間もセットしませんが・・・。
[ 2013/04/09 06:27 ] [ 編集 ]
paxさん、おはようございます。
> 自分も30分×2頭同時に監視下ペアリングしましたが、どちらも失敗しました。
> しかし1♂は交尾器を出したり閉まったりしていたので今度再挑戦しようと思っています。

その交尾器を出したり閉まったりした♂は、今後確実に成功すると思います。
私が紹介した♂は、セット15分くらいから行動を起こし始め、交尾器を出して迫る行動を4~5回失敗し^^;
、25分~28分の間に40秒と30秒の2回、確実な成功を確認しています。
[ 2013/04/09 06:32 ] [ 編集 ]
田舎っぺさん、おはようございます。
> 私も来季より実践してみようと思います!!

お時間があれば是非!!
[ 2013/04/09 06:33 ] [ 編集 ]
ダイトウさん、おはようございます。
> この♂はたまたま態勢が悪く上手く挿入出来なかったのか!?
> それとも交尾が下手で毎回なかなか挿入出来ないのか!?

態勢?体勢?どちらの表現が正しいのかよくわかりませんが、それは関係ありません。
♂が交尾器を挿入する位置を探すのが下手のようです。
この♂は、2頭目の♀とのペアリングで、1頭目も交尾行動に至りながら同じような失敗をしています。
2頭目で試行錯誤して成功に至りましたが、回数を重ねるごとに上達するかどうか気になるところです。
[ 2013/04/09 06:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
月別過去ログ

2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。