waizuの観察記録や検証結果を公開しています

近況と所感

最近は、仕事でもプライベートでも、とても充実した日々を送っています。
そのため、これまでのようにオオクワガタの趣味だけに時間を割くことが難しくなり、ブログはめっきりご無沙汰しています。
しかし、幼虫飼育だけは、効率的な管理を心掛けることで何とか計画通りに遂行し、オオクワ飼育研究に対するモチベーションも低下することなくがんばっています。

ところで、他のことに熱中している間にオオクワギネスが更新されました。
88.0mmはお見事の一言です。
その一方で、技術よりも血統の力で更新できた旨の評価に苦笑いです。
本気でブリードに取り組んだことのある人には身にしみていることですが、80mmを簡単に超える血統であったとしても、87mmを超える領域は次元の違う話です。
そもそも技術とは何かが定義されていない上に、どのような飼育環境で、どのような手法を用いているのかも調査することなく、主観だけに頼る技術評価など意味がないと思うのは私だけでしょうか?
これだけ、飼育方法や飼育条件が確立してきた上に、交配の試行錯誤による品種改良、菌床の品質向上、飼育環境の整備、ヘビーブリードによる確率アップなどの大型化への条件が揃った現代となっては、もはや技術よりも運に左右されるのかもしれません。

しかし、これだけ普及した血統で、全国各地の豪腕ブリーダーがしのぎを削る中での2連覇は、もはや運とか偶然などでは片付けられません。
経験値の少なさは、よき師匠や先輩方によって埋め合わされたものと私は理解しています。
それにしても、前ギネス×前々ギネス直仔配合でのギネス更新に血のドラマを感じています。
オオクワガタもブラッドスポーツの域に入ってきたのではないでしょうか。

余談ですが、この新ギネス個体の飼育過程に、とても興味深いデータがあります。
それは、最高体重33.9g、3本目への交換となる熟成期では32.2gしかなかったことです。
この結果は、全国で繰り広げられている幼虫体重競争に疑問を投げかけてきます。
実際に、幼虫体重は、成虫サイズを予測する指標ではありますが、相関しない事例にも多く遭遇します。
では、精度を上げて低体重領域から大きく羽化する個体を判別する方法はないものでしょうか?
最近そんなことを考えていますが、理化学機器でもない限り難しいのかもしれません。
少なくとも幼虫体重だけを追いかけていたのでは、正解にたどり着けそうにありませんが、当面は32g以上はすべて最善を尽くして羽化させてみるしかなさそうです。

こんなところがオオクワ飼育に関する所感ですが、昨今のニュースと言えば「偽装」で持ちきりです。
「悪意はなく勘違いや認識不足」などと説明してみても、どうみても利潤を得るための偽装です。
私もオオクワガタを譲渡するときは、世間で言う勘違いや認識不足に陥らないように気をつけないといけません(笑)
また、偽装オオクワ血統を掴まされないよう、十分に気をつけようと強く思っている今日この頃です。
スポンサーサイト
[ 2013/11/07 00:43 ] 個人的意見 | TB(-) | CM(-)
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

月別過去ログ

2017年 04月 【5件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR