waizuの観察記録や検証結果を公開しています

羽化シーズン突入

昨年末より仕事が多忙であっただけでなく、1月に父を亡くし、ブリード2013は完全に放置状態でした。
暴れボトルも手をかけられないまま羽化時期を迎えてしまいました。
♀はほとんどが羽化し、こちらは暴れていても羽パカはほとんど出ていないようですが、♂ではそうもいかないようです。

5月上旬から♂の方も羽化し始めており、昨日は何頭か掘り出してみました。
まずは、この36.4gだった幼虫で、昨年86.7mmが羽化した10番の2年目同配合です。
N1006ラベル

大暴れしてパサパサになったマット状の蛹室から出てきたい個体は、こんなことになっていました。
N1006.jpg

大暴れしてもサイズ的には軽く85mmを超えているようで、人工蛹室を使えていれば結果は違ったかもしれません。

次にブリード2013で最も重かったこの個体です。
N1412ラベル
暴れることもなく居食いのまま蛹化し羽化しました。
しかし、掘り出してみると・・・
N1412.jpg
きれいに羽化したものの★となっていました。(画像は蛹室から掘り出してマット上に落ちた時のものです)
こればかりは、運命としか言いようがありませんが、そこまでの血統だったのでしょう。

今年は、自己記録を抜くことは厳しそうです。
今週末からブリード2014の割り出しを始めますが、今年はもう一度初心に帰り、丁寧な管理を心がけるつもりです。
現況で飼育の質を落とさないようにするためには、飼育数も無理のない範囲に設定する必要がありそうです。
少数精鋭として、マイペースで楽しもうと思います。
スポンサーサイト
[ 2014/05/20 00:15 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)
こんばんは
私も今日数本掘り出してみました。すると蛹室の天井に穴から覗いた個体は酷い羽パカ・・・更に天井を壊しよくみると頭もお辞儀したままでした。

パワーブリードはウチもできません。少数精鋭か分かりませんが私も少数でいきます。
[ 2014/05/20 00:48 ] [ 編集 ]
こんにちは。
暴れて放置したら、マットの上で羽化していた個体もいました。
当然羽バカでした。
やはりよく観察しなくてはいけないですが、触るのも良くないですし、その辺は悩ましいです。
★は残念ですね。
我が家も羽化後完品で★が去年は何頭かいました。
[ 2014/05/20 10:20 ] [ 編集 ]
こんばんは!
36.4gの羽パカは残念でしたね。
それにしても大暴れしても85Upと大きいですね(^^)
大暴れしていなければ、それ以上だったんでしょうね♪

waizuさんの人工蛹室を使っていれば!との話で、
人工蛹室に移そうか迷っていた蛹を、移すことに決めました!
ただ、頭の向きが若干曲がっていて、足もXになってるので、
人工蛹室に移しても完品羽化は難しいかと(^^;
ただ出来ることはやっておいた方が後で後悔しない気がします(^^)

話は変わりますが、waizuさんは2本目から3本目の交換は2ヶ月
ぐらいと早いんですね!
私も3本目への交歓は少し早くてもいいかな!と思ってます(^^)
[ 2014/05/20 19:24 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
ougoさん、こんばんは。

いつもコメント早いですね^^;
大きくなれば羽化不全の可能性が格段に高くなってきますが、ここで難なく羽化してくるのが本当の優良血統なのでしょうね!

> パワーブリードはウチもできません。少数精鋭か分かりませんが私も少数でいきます。
そう言われると、私も精鋭とは言えないかも・・・。
自分では、過去最高の精鋭だと思っていますが、上には上がありすぎます^^;

余談ですが、音感のいい若者にDAM精密採点に挑戦してもらいました。
何を歌っても88点以上で、3回に1回は90点を超えていました(@_@)
オオクワ血統も歌も素質なんだなぁ・・・と痛感しています。
しかし、それを言ってはおしまいないので、今の自分より明日の自分が上にいるようがんばろうと思います。
[ 2014/05/20 21:44 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは。
PAXさん、こんばんは。

羽化不全個体は、蛹の時点ですでに歪などがあり、どうやっても救えない場合もありますが、蛹室の状態が悪い場合、それが原因で羽化不全となることもあります。
羽化不全の要因の一つを改善するとの見方をすれば、人工蛹室への移動がベターではないでしょうか?
確かに触るのもよくありませんが、1週間もすればまず問題なく移動できると思います。
(2週間以上経過した方がより安全と思いますが・・・)

最終的には、運が一番かもしれませんね^^;
[ 2014/05/20 21:52 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは!
トシクワさん、こんばんは。

確かに大暴れしていなければ、もっと大きかったでしょうし、無事に羽化したかもしれません。
しかし、これがオオクワブリードだと思っています。
運がなかったのでしょう・・・。
一方、37.9gの方は、居食いのまま羽化しましたが、体重は太さに反映した様子で、やっと85mmくらいでした。

> ただ出来ることはやっておいた方が後で後悔しない気がします(^^)
私もその方針に賛成です。

> 話は変わりますが、waizuさんは2本目から3本目の交換は2ヶ月
> ぐらいと早いんですね!
幼虫はビン交換直後から体重を大きく落とし回復してきます。
根拠に乏しい個人的な考えですが、この回復期間を20℃前半でできるだけ長く確保したいと思っています。
2本目が長いと交換後すぐに低温飼育期間を迎えてしまいます。
そのため、2本目が短いのですが、果たして最善のサイクルはどうなのでしょうね??
[ 2014/05/20 22:01 ] [ 編集 ]
こんばんは。
85㎜超えての翅パカは残念ですね💦
羽化後の★も原因は何なんでしょう。

私も今年は飼育数で無理しそうなので、来年からは少数でマイペースを心がけます💦
[ 2014/05/20 23:15 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは。
mustarさん、こんばんは。

> 羽化後の★も原因は何なんでしょう。
私にはよくわかりませんが、個体の能力以上に大きくなったことではないでしょうか・・・?

> 私も今年は飼育数で無理しそうなので、来年からは少数でマイペースを心がけます
それがいいと思いますが、つい欲がでてたくさん飼育してしまうと思いますよ!
本当に悩ましいことです。
[ 2014/05/21 21:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

月別過去ログ

2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR