waizuの観察記録や検証結果を公開しています

今年の菌床飼育と比較試験について

今年の使用菌床は、LEVIN-Gをメインとし、ほんの一部がE24であることをお伝えしました。
当初は、LEVIN-Gだけの1銘柄で行く予定でしたが、E24で飼育した個体から久留米86.5mmが羽化したため、E24がLEVIN-Gより優れているのかどうなのか・・・それを確かめたい衝動に駆られました^^;
最終飼育数は、能勢YG121頭、久留米29頭となりましたが、能勢の16頭、久留米の18頭をE24菌床に投入してみました。
ただ、この検証は、計画的準備で進めた訳ではなく、納得できる手法でスタートできなかったことが少々心残りです。

比較試験の結果を統計学的有意差を持って示すことは、素人には難しいため、結果判定は後で考えるとして、まずはきちんとしたデータを採ってみたいと思います。

私も未熟者なのですが、比較試験を行う上での最低限の心得を確認しておきます。
まず守りたいのが、「比較項目以外の条件を統一すること」「サンプルが偏らないよう無作為に割り付けすること」です。
そして、サンプル数も多いに越したことはありません。
実は、私などように飼育数に制限があるにもかかわらず多数のラインに手を出す者には、このサンプル数確保が問題となりますが・・・^^;
結局、これらが守られていなければ、いくらデータを集めても、その実験の質が問題視され論外となってしまいます。

私の800ボトルvs500ボトル比較では、同腹幼虫を割り出した順に2群に分けました(ランダムとなるよう主観を交えず機械的に交互に投入)ので、試験背景を統一して無作為に振り分けることができましたと思います。
しかし、LEVIN-G対E24の比較では、E24を準備するまでに初令幼虫を菌糸入りプリンカップで一時保管して投入したため、試験背景を完全に統一することができませんでした。
これにより、差が出たとしても、プリンカップ保管の影響もしくは投入時期のズレの影響を排除することができません。
まあ自由研究の範疇ですので、気楽に結果を出してみて、何かを感じるようなら来年正確にやってみたいと思います。

実際に検証しようと意気込んでスタートすると、趣味のオオクワ飼育は気楽に行くのがよいと思ってきます。
一度比較試験を始めてしまうと、最終段階まで統一性を持たせないといけないプレッシャーがついてまわります。
でも、私に与えられた時間では、そこまできちんとできそうもないため、ビン交換時期などの完全統一は難しいでしょうねぇ・・・。
なんとか出来る範囲で飼育してみて、結果をみて考えることにします。

次回は、今年公開予定の飼育データ表を紹介する予定です。
ブログに挿入するのは幅の制約とかもあり難しいと感じたため、Web空間にHTMLファイルで作成し、リンクを貼る予定です。
飼育データは、ブリーダーの成績表となるだけでなく、比較試験の場合は、その質も一目瞭然となります。
下手な試験データを恥を忍んで掲載することを予め宣言しておきます(笑)
ただ、改ざん等の不正をしないようありのまま行くつもりですので、悲惨な成績であった場合、途中で嫌になるかもしれませんね^^;
しかし、公開することで、自身の気を引き締め、丁寧に管理する狙いもありますので、まずは最後までやり遂げることが目標です!
スポンサーサイト
[ 2014/08/08 12:34 ] 自由研究 | TB(-) | CM(12)
こんにちは
比較検証、飼育データ共に楽しみにしてます^^!
[ 2014/08/08 13:37 ] [ 編集 ]
こんばんは
連日怒涛の更新ですね! 私は気楽に行きますよ。ブログを続ける競争も気楽に、気楽に・・・(笑)
[ 2014/08/08 20:38 ] [ 編集 ]
こんばんは^^
リンク有難う御座います^^
我が家もあまり時間が無い状態での飼育環境です^^;
800&500ビンの検証は我が家的には不可能ですが記事up楽しみにしています。

我が家に出来る事は添加剤検証くらいかも^^;

後、E24を使用との事ですが・・・
我が家のブログで記事にしましたが・・・
青カビ到着が当たり前と返答されたので気をつけて下さい。


ヤブリン
[ 2014/08/09 00:06 ] [ 編集 ]
こんばんは
Waizu様
お疲れ様です。
私はYGブリードをスタートしたばかりの初心者で、コメントをするのも憚られますが、失礼いたします。コスト・スペース・資材そして何より結果を得るのに1年近くの時間がかかる中での比較試験は、本当に大変なことだと思います。まして、より良いデータ(個体)の作出も目的に入る、となると、実験の条件設定自体にも苦慮することと思います。実験もブリード自体もいい結果が出るよう、皆様と共に楽しみにし、応援いたします。
[ 2014/08/09 00:26 ] [ 編集 ]
こんばんは
今回の実験も興味深く、結果も楽しみにしています。
私もいろいろ試したいことはありますが、きちんと
同じ条件で比較するのは実際は難しいですね!
菌糸の比較でも、知らず知らずのうちに大きくなるだろう
と自分が期待する菌糸に何となく元気な幼虫をいれたり、
何か細工をしてしまいそうになりますね!!
[ 2014/08/09 01:48 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは
くわるどさん、おはようございます。

よい結果を掲載する自信はありませんが、配合情報から予想される期待値に対してどうなるのか!?
そこが、私自身とても楽しみにしています。
少しでも当ブログで楽しんで頂ければ幸いです。
[ 2014/08/09 08:07 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
ougoさん、おはよございます。

何事も気楽が一番ですよ!
ブログを続けることに競争はないでしょう・・・(笑)

でも、ご心配なく!
8月末からは、また忙しくなるので、こんなに書くことはありません。
ちょうど仕事が落ち着いて、クワのことを考えていたら、ブログストーリーが浮かんできたので、一気に下書きをして、それを4~5分割して載せています。
あと2回くらいで今回のストーリーは終わると思います。
オオクワより早い冬眠に入らないよう、定期的には書く習慣を残さないと!(笑)
[ 2014/08/09 08:14 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは^^
ヤブリンさん、おはようございます。

時間のない場合は、検証など考えずに、気楽に天秤とノギスの数値を楽しむのがいいと思いますよ!

> 青カビ到着が当たり前と返答されたので気をつけて下さい。
なんと!
私は言われたことありません^^;
ブロックしか注文したことがないからですかねぇ・・・。
添加剤が、カビを発生しやすい仕様なのでしょうか?
使いにくそうなことは明らかなようですので、優れた結果とならなければ、使いやすい菌床の方が優位となりますねっ!
私も注意して飼育経過をみてみます!
[ 2014/08/09 08:19 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
大鍬悶左さん、おはようございます。

応援頂きありがとうございます。
その期待に応えられるよう、がんばります!!

羽化成績で期待に応える自信は、それほどありませんが、楽しめるブログ記事を心がけるつもりです。
[ 2014/08/09 08:23 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
REGA90さん、おはようございます。

同じ条件にすることは、片手間の趣味では、本当に難しいと思います。
下手な実験でも、継続していけば、何らかの傾向性くらいは示せるかもと思って、気楽に行きます。

> 菌糸の比較でも、知らず知らずのうちに大きくなるだろう
> と自分が期待する菌糸に何となく元気な幼虫をいれたり、
> 何か細工をしてしまいそうになりますね!!
ここは、とても重要ですねっ!
実験には、主観を交えずに無作為に行く必要があります。
でも40gが出てきたら、ボトル状態をよく見て、投入ボトルを選別するでしょうねぇ・・・(笑)
[ 2014/08/09 08:29 ] [ 編集 ]
こんにちは
更新が早いのでコメが追い付けず。^_^;

優位性があると考え挑む検証のスタイル。
これぞ自由研究ノートの真髄!

我が家の場合、昨年一年間温度管理データを
取りましたので、断熱材による温度精度の
優位性について目下検証中です。

この検証に注力すると、本来の目的を
忘れてしまいます。
脱線ブリーダーとしてはそれもアリですが。^_^;




[ 2014/08/09 14:26 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは
チョネさん、こんばんは。

最近、めずらしく時間が取れたため、軽快に書いてしまいました。

> 優位性があると考え挑む検証のスタイル。
> これぞ自由研究ノートの真髄!
なるほど!!
劣ってない方法なんてセコイこと考えずに、より優れた飼育法をめざしていたのでしたっ!

> 取りましたので、断熱材による温度精度の
> 優位性について目下検証中です。
私からの質問です。
温度管理に精度が必要なのでしょうか?
自然界で昼夜に差のない世界など、深海とか地中奥深くなどしか存在しないのでは?
オオクワガタは変温動物なので、一定にしてやる方がよいのかもしれませんが、温度変化があるところで生きていけるようにできているのでは・・・?
1日の中で温度変化をつけてやるほうがよいかもしれませんし・・・。
この宿題の答えは、来年東京に行ったときに聞きますね!(笑)

> この検証に注力すると、本来の目的を忘れてしまいます。
> 脱線ブリーダーとしてはそれもアリですが。^_^;
だめですよ!
検証は、目的に近づくためのものですから、意味のある検証をお願いします。
[ 2014/08/09 20:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

月別過去ログ

2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR