waizuの観察記録や検証結果を公開しています

菌床考察Part1

今日から菌床をテーマに書いてみます。
「菌床の組成からみた特徴」「菌床のパフォーマンスを高める使用法」について考えてみましょう!

まず、組成については公表されていない添加剤については全くわかりませんが、わかるところで分類してみます。
①菌糸の種類
ヒラタケ、オオヒラタケ、カワラタケ
②オガの種類
クヌギ、ブナ、ナラ、ミックス
③粒子の大きさ
微粒子、中粒子、チップ
④水分含量
市販品は43~62%(waizu実測値)

上記4ポイントの違いに加えて添加剤の影響もあるのでしょう・・・実際に使ってみると各銘柄で「持ち具合」「初令時の死亡率」「冬場のキノコ発生率」など、使用感は違ってきます。
これらは、地域や温度管理法(エアコン、温室、常温)によっても違ってくるはずです。
しかし、使用感などは二の次の話で、最終的に目的の個体が羽化するかどうかが問題ではないでしょうか。
要するに持ちが悪ければその都度ビン交換すればよく、キノコが出ればその都度取り除けばよいだけのことで、直接の菌床評価にはなりません。ビン交換は少ない方がよいとの固定観念もありますが、常に新鮮なオガの方がよい結果が出るかもしれません。(手間を省いて効率を高めることが目的なら話は別ですが・・・・)
一般的に太く大きくカッコよく安全に羽化させることが目的で、まずは幼虫体重を重くすることがポイントになるのではないでしょうか・・・。
では、上記のファクターをどう組み合わせて使うのがよいのでしょう?
ここはだれもが思考錯誤をしている部分で全くわからないのですが、私の考えを提案してみます。
まず菌種については、世間でオオヒラタケと呼ばれているものが使いやすく銘柄も豊富なので、これがよいことにしておきます。
次のオガですが、一般的に流布している「クヌギの栄養価が高い」という話も怪しいものです。成分分析をした場合、組成に大きな違いはないようですから・・・・。
また、3令終期までクヌギを使うとお尻の長いカッコ悪い個体が出やすくなるため3令後期はブナがよいとの情報はどうなのでしょう・・・・。
昔はクヌギ100%が持てはやされたのに最近はブナや混合菌床が増えてきています。
業者の都合で情報がつくられている可能性もありますから、根拠を示したいものですね!
そこで今年は、初令から羽化まで菌床を替えずに飼育する群も設定したいと思っていますが、果たして余力があるかどうか・・・。
よく成長過程に合わせた菌床選択が大切と言われますが、どの過程に何が合うのかを探すことから始めてみたいと思います。今日はここら辺りで、続きはまた・・・・。
スポンサーサイト
[ 2006/01/24 16:42 ] 菌床について | TB(-) | CM(-)
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

月別過去ログ

2017年 03月 【14件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR