waizuの観察記録や検証結果を公開しています

飼育あれこれNo.7 -繁殖行動の不思議Ⅱ-

前回の記事で、交尾行動を確認できた場合でも受精卵獲得には至らなかった例を取り上げました。
見た目には合体しているように見えても失敗している偽交尾なのか?
精子の注入もしくは♀の貯精嚢への受入れに何らかの制御機能が存在するのか?
いくら原因を考えてみても私には見当もつきません。


一昨年は、この監視下ペアリングで失敗したため、昨年はどのペアリングでも長めに同居させ1週間を目安としました。
正確に記録を残していないので正確な数値は示せませんが、それでも失敗例がありました。

他にも不思議に思っていることがあります。
♀は成熟すると卵巣で卵をつくると言われます。
では、なぜ空砲なる現象があるのでしょう?
精子を貯精嚢に貯められなかったのであれば、無精卵を産むハズでは・・・?
空砲の場合は、♀に卵を作る能力がないのかというとこれも違います。
再ペアリング後に受精卵を産む事例をいくつも経験してきました。

2回に渡って繁殖行動に対する不思議な思いを綴ってみましたが、原因がわからないので対処法がありません。
しかし、採卵は、オオクワブリードのスタートとなる重要ポイントです。
私が思う最善策は、採卵過程は粘り強く取り組もう!です(^^;

種親がたくさんある場合は、予定以上のセットを組んで成功したものだけをチョイスして開始する方法もあるでしょう!
しかし、限られた厳選個体で臨む方や苦労して手に入れた貴重な優良個体を使用する場合は、とにかく粘り強く行くしかないのかなぁ・・・と考えています。

余談ですが、他の昆虫の文献を参照していてコオロギでおもしろい報告をみつけました。
他個体から隔離して飼育された雄個体はきわめて攻撃性が高く、配偶行動も満足に完遂できなかったというのです。
すぐにオオクワガタに当てはめることが適切とは思いませんが、こんな発想はどうでしょうか?
オオクワブリードが盛んとなって20年以上の年月が流れる中で、種親の管理は基本的に隔離飼育です。
完全に他個体との接触を失った人工飼育個体となってしまった現代では、配偶行動も下手になっている可能性はないでしょうか?
あくまでも私の仮説ですが・・・。

【本日の教訓】
採卵過程は、幼虫を確認できるまで粘り強く取組もう!
(簡単に爆産する例もありますけど・・・)

一方、粘り強くやる場合、♀殺しのリスクが懸念されます。
そこで、次回はリスク回避を含めたペアリング環境について考えてみようと思います。
スポンサーサイト
[ 2017/03/22 06:41 ] 飼育あれこれ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Profile

waizu

Author:waizu

Access Counter
Category
管理人のHP

Waizu Dorcus Office

月別過去ログ

2017年 07月 【3件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【15件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【7件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【24件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【3件】
2011年 12月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【11件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【5件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【4件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【5件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【7件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【13件】
2006年 01月 【3件】

全記事表示リンク
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR